普通のブログ


by mami-remon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第10回 「夏雪」 を終えて

まずは結果から、全試合を死人を出さずに終らせる事ができました。

今回は、前哨戦などで当たった時に強いなぁと思った斉藤家の方(葵さん、スプーンさん、まーやさん、雲水さん)
組む機会が中々無い鬼瓦さん、そして管理人の師匠である奏音さん
普段は組む事がないメンバーで出たいなぁという思いから今回の構成となりました。

構成を決めた際にこちらの弱みになる点をいくつか考えました。(考えればきりが無いですが)

・鉄鍛冶と神典2枚のアタッカーなので、忍法がいると非常に厳しい
・術軽減が無いので、㌧術連打や陰陽師がいた場合に一気に押し込まれ回復が追いつかない
・密教、雅楽が居た場合は菩薩、不変で軍学のできる事がかなり限定されてしまう
・対人レートが非常に高い方が多いので懲悪で一発逆転がありえる
・こちらに不変がないので子守唄で一気に崩される可能性がある

おおまかな所でこんな感じでしょうか。
それらをすべて回避できるような構成だと、つまらないので少しくらいは穴があった方がより楽しくできるのではないかと考えました(技能で対抗するのではなく、党員の連携によりその技能を使わせないような流れにもっていくこと等)

当日までは7人揃って何かするという事はせず、開始30分前に現地集合にし簡単な打ち合わせをしました。
相手徒党に対する作戦を非常に細かく考えてきてくれた方もいれば、
豪快に遅刻をしてくる図太い神経な方もいらっしゃいました。(管理人は緊張してました)

鬼○知之介 :遅れてごめんなさい

相手徒党の事を何も調べずに来た方も。

光○葵 :ぁぃてどこ?
光○葵 :構成は?
光○葵 :ぶつり?
佐○木雲水 :葵さんはHPみれない?
日○真夜 :夏雪のHPに構成と名前全部のってますよ
光○葵 :だれそれ

今回一番感じた事は、好んで対人をやってる方だけあって技能のすりあわせの際に意見が凄い多いのです。実装ミスなんてお話しになりませんし、試合は止まってくれません。
開幕相手があれをしてきたら自分はこれでいこう という発言に対し皆が何かしら自分の考えを言い(賛同や修正)、その数がもの凄く多く打ち合わせの時間が凄い濃いのです!

そしてやはり装備の質、
夏雪の為に全身240-40-30の服を新調してきた方や、
例えば、相手に近接物理が少なく術師が多いなら魅力→知力の調整する
狙撃属性が多ければ知力→耐久の調整をする
菩薩があるなら魅力→知力の調整をする
死の誘いをするなら魅力→知力の調整をする

など相手徒党の構成に対してベストな戦いができるようにステータスを調整できる装備(一級品)をみんな数箇所持っているのです。(管理人は貧乏なので持ってません)
狩りやボスでは使えそうにないようなステータスの組み合わせの物もあり対人の為だけに大金を使い装備を作るなんて何かかっこいいと思いました!

やはり構成によって早めに倒しておきたい職は違ってくるのでしょう、4徒党とも狙いってきた対象がバラバラだったのは各徒党の思惑のような物が見えて面白かったですね!

全試合を終えてからのログを一部紹介します

佐○木雲水 :暴走した…
管理人    :中の人熱く成りすぎた?w
日○真夜 :さすがに疲れましたねw
ス○ーン :集中しすぎたみたいです
日○真夜 :前哨戦よりはるかに燃えた
管理人   :濃かったなぁw
奏○音 :足ひっぱらんでよかったw
ス○ーン :楽しかったです!
鬼○知之介 :たのしいなw

そして対人大会の最大の魅力はやっぱり国とわず対人好きな仲間の輪を広げる事ができる事ではないでしょうか?

日○真夜 :さて合戦いってくっかなぁ
奏○  :戦場はいったら、敵同士ですなw
日○真夜 :あははw

運営された方、大変お疲れ様でした!
[PR]
by mami-remon | 2008-01-29 22:37 | 最近の出来事